興味を持つタイミング |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

興味を持つタイミング

こんにちは。
完全個別指導Good大府南校の竹内です。

本日、安部元首相の国葬が行われる予定です。
皆さんは知っていましたか?
よくテレビやネットで話題になっているのは、国葬に「賛成」か「反対」か、ということです。
皆さんはどう思いますか?
思いもよらず亡くなってしまった状況や、今までの功績などの意見から賛成する方もいれば、
国葬自体にお金がかかりすぎることなどで反対の意見もあります。

私がこの話を聞いていて思ったのは、これをきっかけに政治に興味を持つ人が増える(あわよくば社会の勉強が好きになる中学生や高校生が増える)といいなということです。
どんなタイミングでどんな興味を持つかは誰もわからないことなので、「これってどういうことなんだろう」と思ったらすぐ調べてみるといいと思います。

最近、ゴルバチョフ元ソ連大統領とか、エリザベス女王とか世界で有名な方が亡くなられることが多く、
そういえば、この人の功績ってどんなだったかなと調べている竹内でした。

QA