もしコンピュータがなくなってしまったら… |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

もしコンピュータがなくなってしまったら…

みなさん、こんにちは、Good大府校の久村です!

大学受験も始まり、中学受験、高校受験も近づいてきました。
そんな最近では大学受験で使われることの多い小論文の添削を毎日のようにしています。
添削する中で、気になるテーマがあったので紹介します!

『もし、世界から「コンピュータ」がなくなってしまったら、
社会の一員として、あなたは何に一番困りますか。
また、それはなぜですか。あなたの考えを述べなさい。』

もしもの話を考えるのって楽しいですよね!
学生さんにとっての困ること、
社会人にとっての困ること、
年齢や性別、住んでいる環境などによって重きを置く点は異なると思います。
1人1人考えることや困る内容が違い、添削していてとても考えさせられました。

私たちの生活はコンピュータが普及したことによりとても便利になりました。
しかし、便利になりすぎたことによって、
今まで見えていたはずのものが見えなくなってしまったり、
逆に見えなくてもよかったものが見えるようになってしまったり。
失ってしまったものもあるのだろう。

では、私にとって一番困ることはなんだろうかと…たくさんありすぎて一番が選べません💦
このテーマを読んで私が感じたことは
一度知ってしまった便利さを忘れなければならないことが一番怖くて不安だと思いました

みなさんにとって一番困ることはなんですか?
みんなが困ることぜひ聞かせてください♪

そして小論文のテーマには旬の話題や、面白いもの、
難しい題材などたくさんあり、
練習しなければなかなか上手くは書けません。
日常的に文章を書く練習をしていきましょう!!

QA