あと何日ありますか? |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

お問い合わせはこちら(無料)

diary

あと何日ありますか?

こんにちは、Good大府校の久村です!
公立高校入試まであと1週間になりました。
高校生活を考えると楽しみでたまらない人や、
受験勉強からの解放を待ち望んでいる人、
志望合格に不安でいっぱいの人もいると思います。

今日はそんないつもと違う日々を過ごしている
受験生へ受験前日のおすすめの過ごし方をご紹介します。

①受験前日はリラックスする
緊張から勉強してもなかなか頭に入らなかったり、集中できない人が多いです。
そんな時は息抜きや気分転換、体調を整えることを意識して過ごしてください。

②勉強する場合は復習に徹する
暗記科目の要点や苦手部分の復習など今までの見直しをしましょう。
初めての問題や難しい問題を解くことはしないでおきましょう。

③受験当日の持ち物・服装を準備する
当日の朝になって、「〇〇がない!」「今日はこの靴下が良かった!」
などど慌てることのないように、持ち物、服装をしっかりと確認しておきましょう。

④当日の流れを頭に入れておく
当日の朝、何時に起きて、何時に家を出る、どの電車に乗るかなどをしっかり頭に入れておくことで、
慌てずに受験会場へ到着することが出来ます。
もしトラブルが起きた場合の手順もしっかり調べておきましょう。
※受験票を忘れた、電車に乗り遅れたなど

⑤食事と睡眠をしっかりとる
緊張などからなかなか寝付けない人が多いようですが、睡眠はとても大切です。
寝る前のスマホ時間をやめ少しだけ早く布団に入りましょう。
眠れなくとも目を閉じているだけでも大丈夫です。

以上の5つを心がけてみてください。

当日は、みなさんが無事に受験会場に着き、
今までの頑張りを出し切ってくれれば大丈夫です。
受かった学校が運命の学校です。
その先でどんな自分になるかを決められるのは自分自身です。
これはまだスタートラインに立つための準備です。
どんなゴールにするかを決められるのもこれからの自分自身です。

そのための残り1週間、大切に過ごしましょう。

QA