時事的なニュースについて |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

時事的なニュースについて

こんにちは、EISUの早川です

今度の日曜日には衆議院総選挙が行われます。
選挙権は18歳からなので、あまり皆さんには直接関係ないかもしれませんが、
中学3年の受験生にとっては、そうではない事情があります。

公民の学習範囲として習っているかと思いますし、
また、時事問題が出題されるところではそこでも関わってきます。
さらに高校入試では、その年の出来事に関係する問題が出題されることが多々あります。
実際に選挙が行われた年の翌年には選挙に関する問題や、
他にも前年に世界遺産に登録されたものに関する問題が出されたこともありますので、
ニュースやその年の大きな出来事にはアンテナを張るようにしましょう。。

・衆議院選挙に関するもの(選挙区や投票方式、特別国会など)
・近年登録された世界遺産
 北海道・北東北の縄文遺跡群【三内丸山遺跡】
 奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島
 百舌鳥・古市古墳群‐古代日本の墳墓群‐【大仙古墳】

小中部 早川先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 小中部 早川先生

地元の知多市に生まれ、知多市で育つ。その後も地元横須賀高校に進学、大学進学で一度地元を離れたが、大学卒業後再び知多に戻ってきて現在に至る。得意教科は「社会」、特に歴史で「社会を単純な暗記科目と思うな」がモットーです。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA