いよいよ定期テストが始まります。 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

いよいよ定期テストが始まります。

皆さん、こんにちは。

EISUゼミナール高等部の渡辺です。

タイトルにもあるように、いよいよ近隣の高校にて定期テストが始まります。

高校1~2年生の皆さんへ

定期テストは『小さな大学受験』のようなものだと考えてください。
大学受験は膨大な範囲から出題されます、定期テストはその出題範囲が狭いだけで試験の本質は変わりません。
まずは自分ができないところを見つけ出す。それをできるように練習して暗記をする。
時間には限りがあるので、何から勉強するかの優先順位を決めて効率的に進める。
テストが終われば、間違えていた問題をそのままにせずに、しっかりできるようにして次に備える。
それを繰り返すだけです。
いざ3年生になって受験勉強が本格化したときも出題範囲が大きくなっただけで、これまで通りの学習方法で進められます。
定期テストが進級するための作業と思うのではなく、将来の夢につながるための努力をしているのだと、意識を高く持って頑張ってみて下さい。

高校3年生へ

定期テストの勉強と受験勉強の両立は大変なものです。
みんな、何も言わずとも頑張ってくれるので勉強面は心配していませんが、一方でやることが多くなって頑張り過ぎて睡眠時間が減り体調を崩してしまう生徒が毎年います。
本当にしんどいとき、体調を崩しそうなとき、自分のためにブレーキを踏む勇気も持っていてください。

頑張れ!!!高校生!!!

高等部 渡辺先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 高等部 渡辺先生

生徒からの100%の信頼を得られるように、120%の力で志望校合格のための指導に励む。「天才とは、心の中にあるものを実行する能力である」という言葉を胸に、生徒の夢を叶えるための学習を実行させる。通算1,000作品以上はゆうに鑑賞しているほどの映画好き。一番のおすすめは『buffalo'66』

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA