プライマル。 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

プライマル。

少し遅くなりましたが、

高校3年生の皆さん

卒業おめでとう。

もうすぐ、新しい生活が始まりますね。

 

自習室を見ていて少しだけ寂しい気分になります。

数か月前までは受験生の活気に溢れていた自習室も、

それぞれが決戦の日を終えた今、がらんとして随分広く感じます。

2月の中旬頃から、一人また一人と受験を終えた生徒たちが結果報告に来てくれました。

そして自分専用の自習席から荷物を運び出し、

新しい自分の居場所に向けて旅立っていきます。

彼らの進む姿は逞しく、その望みを叶えるために先生たちも一生懸命になりました。

そうやって送り出した今、大きな喜びとともに、ちょっと寂しくもあります。

だから結局、最後にはこういうことを言ってしまうんでしょう。

こっちに戻って来たら顔でも出してね。

何か困ったことがあったら、いつでも相談に来なさい。

何があっても、いつでも私の教え子です。

ってね

高等部 渡辺政仁先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 高等部 渡辺政仁先生

生徒からの100%の信頼を得られるように、120%の力で志望校合格のための指導に励む。「天才とは、心の中にあるものを実行する能力である」という言葉を胸に、生徒の夢を叶えるための学習を実行させる。通算1,000作品以上はゆうに鑑賞しているほどの映画好き。一番のおすすめは『buffalo'66』

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA