夏の終わり |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

夏の終わり

受験生のみなさん、こんにちは。

EISUゼミナール半田駅前校の渡辺です。

 

まだまだ、うだるような暑さが続きます。

でも、仕事終わりの帰り道は、ほんの少しだけ涼しさを感じられるようになりました。

そんな何気ない瞬間から秋の気配をぼんやりと感じます。

受験の天王山と呼ばれる夏休み、塾には連日14:00から22:45まで受験生たちがやってきます。

「さあ、夏休みを全力で頑張ろう!!」と夏期講習の開始を宣言したのが、つい昨日のように感じます。

しかし、あれから早いもので、もう30日が過ぎ行きました。

残りの夏休みはあと10日、とても短いように感じるかもしれませんが、よく考えてみると、10日は決して短くもない。

10日間も丸々、休みがあれば、けっこう色々なことができちゃいますよ。

最低でも140時間は勉強できます。

そして長い目で見れば、受験勉強は夏では終わらず、9月からはいよいよ受験までノンストップの『最終章-決戦編』が待っています。

よく学べたなら自分を褒めて、思うように捗らなかったのであれば反省し改善して次に進んでください。

泣いても笑っても受験の最終章開幕まで後10日。

 

手を抜かず、投げ出さず、ぶれず、焦らず、驕らず、妬まず、諦めず、

ただただ最短最速ルートで合格への道を進むあなたの姿を見てるときが、

この仕事で一番嬉しい時間です。

高等部 渡辺政仁先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 高等部 渡辺政仁先生

生徒からの100%の信頼を得られるように、120%の力で志望校合格のための指導に励む。「天才とは、心の中にあるものを実行する能力である」という言葉を胸に、生徒の夢を叶えるための学習を実行させる。通算1,000作品以上はゆうに鑑賞しているほどの映画好き。一番のおすすめは『buffalo'66』

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA