とうとう夏期講習が始まりますね |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

とうとう夏期講習が始まりますね

その前にみなさんに知っておいてほしいことがあります。
夏期講習で先生が考えるのは一つだけです。
どれだけ成績上げられるかなと… 受験生はとくに。

 

確認の仕方は、
例えば中学受験部6年生は先週末に、
つまり夏期講習前に合不合テストというものがありました。
そして夏期講習後にも合不合テストがあります。
その前後で成績が上がっているように先生は授業をするわけですね。

そのための準備も欠かせません。
みんなと同じように教科書の問題は解きますし、単元によっては小テストの準備もします。
中学受験部6年生は2クラス編成なので、それぞれのクラスで内容も変えます。
スケジュールも大方決められていますが、必要とあらば無視します。
それが生徒のためなので。

また、先生はただ答えの解説を見ながらそれを伝えているわけではありません。
もちろん参考にはしますし、ただ解説を伝える先生もいるかもしれませんが、
そんな解説、しててもおもしろくないです。

まとめると、先生もたいへんなんです。笑

僕個人ではもう一つ考えていることがありますが、それは直接聞いてくれたらお教えしましょう。
全然たいしたことではありませんよ!笑

小中部 三輪匠先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 小中部 三輪匠先生

愛知県名古屋市で学生時代を過ごし、現在は半田市在住の生粋の愛知県民。外の世界を知らない蛙の為、標準語と名古屋弁の区別がついていない。
中学受験部の講師として私立中学を受験する生徒たちのため尽力した経験も持ち、現在は小中部で多くの中学生を志望校に導いている。徹底的に生徒に寄り添う性分のため、集団授業担当だが、個別に生徒ごとの弱点や勉強法に口を出したくなるタイプ。2021年夏から本格的な筋トレを始め、2022年春に腹筋が見え始める。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA