知多半島の人はお祭り好き |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

知多半島の人はお祭り好き

知多半島の人はお祭り好きな人が多いですよね?

「今日はどこどこで何のお祭りがある」

という話を毎年4月・5月は特によく聞きます。

山車が町内を回って、出店があり、

とても楽しそうです。

今年は数年に一度の大きな半田山車祭りが秋に行われるそうで、

それも楽しみですね!

ちなみに先生の地元では、山車よりも、
ふんどし姿の男性数人が数100Kgもある神輿をかついで、

その神輿を縦や横に倒して、町内をまわるのがメインイベントでした。

掛け声は「ソースケ!コースケ!」

由来はあんまり覚えていませんが、
大人になってからは1回しか見ていません。

今年は行けるかな?

 

小中部 毛利充良先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 小中部 毛利充良先生

長野県出身、趣味はスポーツ観戦と旅行。
EISUゼミナールで10年以上のキャリアを持つベテラン講師。笑顔がチャームポイントだが、実は生徒・保護者を笑顔にさせることのほうが得意。理数科目を担当し、中学生の集団授業満足度は驚異の95%以上!厳しいけど楽しい、わかるからおもしろい! だから成績が上がる! 志望校に合格する!

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA