リラックス法を伝えます |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

リラックス法を伝えます

こんにちは
いよいよ明日は公立一般入試です。

みなさん今日までやるべきことはやってきたと思います。
私からはリラックス方をお伝えします。

①生ものや脂っこい食事は避ける
 受験の緊張やストレスから胃腸の働きが悪くなっていると、消化不良を起こす可能性があります。
②十分に睡眠をとる
  前日の昼~夕方以降はカフェインを避けるよう心がけましょう
 
  寝付けないと思ったら、次の対策をしてみてください!
  呼吸に意識を向けたり、深呼吸をしたりする
  
寝る前にジャスミンティーやホットミルクを飲む
  入浴で体温を上げ、就寝時に下げるようにする
  アロマオイルを活用する
  ホットアイマスクで目をあたためる

特に受験直前~前日は、受験当日の準備を済ませたら「平常心」を心がけてリラックスすることが何よりも大事。
また緊張しすぎるのはマイナスですが、適度な緊張感はパフォーマンスを最大にするともいわれます。
参考書やノートを見返す時も、これまでのがんばりを思い出して、「これだけやったから自分は必ずできる!」と自己暗示をかけます。合格発表でよろこぶ自分の姿高校生活をおくる自分の姿をイメージしてください
いいことだけを考えて、ぜひ笑顔で過ごしてください!

先生たちはみなさんが力を発揮できることを祈っています。


  
 
 
 

小中部 竹元詩織先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 小中部 竹元詩織先生

中学生・高校生と、Good・EISUの生徒として通塾。大学に進学と同時にGoodの講師として4年間多くの生徒を指導する。その後、指導する喜びを続けたいと考え正社員に。現在は『「勉強できない」を「できる」に変える』ことをモットーに集団授業の講師として指導。「できるようになれば、苦手な勉強も自然と楽しくなる!」
趣味はコスメを買うこと。将来の夢は犬を飼うこと。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA