悔し涙 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

悔し涙

ナベです。。。

まだまだ不安定な気候が続きますね。。。

さて、EISUゼミナール私立中学受験部では、先日、「組み分けテスト」を行いました。

私立中学受験部では、「四谷大塚」に完全準拠で授業をすすめています。

生徒たちは、毎週末に「週テスト」を受け、自分の理解度を測っていきます。

約一か月に一回、「組み分けテスト」という大きなテストがあります。

毎週末のテストは、自分のレベルに合わせて、s・c・b・aコースに分かれています。

このコースが、自分が志望する中学への目安となります。

そして、「組み分けテスト」にて、新たなコースに振り分けられるのです。

先日の組み分けテスト終了後に、涙ぐんでいた生徒もいました。

自分の頑張ってきた実力がうまく発揮できずに悔しかったのでしょう。

そんな姿をみて、真剣に勉強に取り組んでいる姿勢にナベは感動しています。

まだまだ、これから。

うまくいくときもあれば、うまくいかないときもある。

入試本番でニコニコの笑顔を作り出してもらうために、まだまだ今は、悔しい涙は必要なのかと感じました。

EISUゼミナール私立中学受験部のカリキュラムは、こちらから。

本年度の合格実績はこちらからご覧ください。

中学受験部 渡邉先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 中学受験部 渡邉先生

地元知多半島出身で半田高校卒。留学経験あり。約20年間、EISUゼミナール私立中学受験部一筋で講師を務めている。鹿児島ラ・サール中、海陽学園特別給費生、東海中・南山中女子、滝中など名だたる中学へ毎年のように合格させている。
子どもの個性に合わせた学校を一緒に探していきましょう!

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA