卒塾生が会いに来てくれました |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

卒塾生が会いに来てくれました

夏休みいかがお過ごしでしょうか。長いと思っていた夏休みもあと半分になりました。後悔の無い休みにしましょう。

さて、つい先日卒塾生の生徒が会いに来てくれました。今年春に愛知県外の高校に進学した1年生です。3月から一人暮らしを始め、初めて愛知に帰省した日になんとGoodまで近況報告に足を運んでくれたのです。「塾の最後の最後に私や先生にお礼を言いそびれてしまったので改めて来ました!元気でやっています。」と。今は3才から続けているサッカーに励んでおり、もちろん勉強も頑張っているとのことでした。

Goodに通っていたという経験が彼の人生を大きく変えたとまでは思いませんが、頭の片隅でもいいから彼の心の支えになっているということがとても嬉しいし、こういうところもこの仕事のやりがいなのだろうと思います。
ちょっとお疲れ気味な私でしたが、元気をもらえました。夏期講習後半も頑張っていきます。まずは夏特!

藤森康二先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 藤森康二先生

福井県出身。雪国出身ゆえに粘り強くコツコツと努力する性格。現在はいくつものご縁に恵まれ知多半島で塾講師として良縁を還元中。勉強で悩む生徒、保護者に寄り添い最善の解決策を導き出す。「学力は環境で伸びる」を信条とし、生徒を「今日塾に来て良かった!」という気持ちにさせることを日々考え指導にあたっている。 ▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA