時事問題 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

時事問題

明日から2学期期末テストが始まりますが、
この時期、特に中3生からの質問で多いのが
「時事問題って何が出るの?」というものです。

社会が公民に切り替わることや高校入試の面接試験への備えから
多くの中学校では中3社会で時事問題が出題されます。
中には配点が10点のところもあり、意外と侮れないものです。

毎日、新聞の1面やYahooなどのサイトのトップニュースをチェックすれば、
出題される時事問題のほとんどの情報を仕入れることができます。
また、社会のテストで出題されることから、政治関係や国際関係のニュースがよく出ます。

・東京都の豊洲市場やオリンピック会場の問題
・TPPや自衛隊の「駆け付け警護」などの国の政治
・世界の政治家(アメリカのトランプ次期大統領・フィリピンのドゥテルテ大統領
        韓国のパク・クネ大統領・ミャンマーのアウンサンスーチーさんなど)
・日本人ノーベル賞受賞者と賞の種類

・・オリンピック・野球・サッカー・大相撲など今年のスポーツの話題(保体のテストで出るかも)

あたりが出るのではないでしょうか。
他にもいろいろな出来事があったので、自分で調べたり、先生に聞いたりして最近のニュースを知っておきましょう。

個別指導部 早川先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 個別指導部 早川先生

地元の知多市に生まれ、知多市で育つ。その後も地元横須賀高校に進学、大学進学で一度地元を離れたが、大学卒業後再び知多に戻ってきて現在に至る。得意教科は「社会」、特に歴史で「社会を単純な暗記科目と思うな」がモットーです。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA