Good enough is not enough. |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

Good enough is not enough.

こんにちは。Good東海荒尾校の大倉です。
一昨日くらいから暖かくなってきましたね。三寒四温とも言いますので、ダウンジャケットをどうしようか悩んでいるこの頃です。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

公立高校入試がいよいよ来週にまで迫ってきました。他学年は定期テストもあります。毎日頑張っている受験生の姿を見て、後輩の生徒たちもいい影響を受けているのではないかと思っています。
東海荒尾校のある東海市では、だいたい14日から16日が定期テストとなっています。この文を書いているのが15日なので、今まさにテスト真っ最中です。
テストが返却されると、答案を必ず塾に持ってくるようにいつも生徒に言っています。胸を張って持ってくる生徒もいれば、背中を丸めて持ってくる生徒もいます。
点数が悪かった生徒は「次は頑張る」と言います。宣言通り、次のテストではいい成績を取ってきてほしいと思います。

入試に次はありません。今その場で出せる力が、たった一度きりのテストで評価されます。そんな厳しい世界の中で、受験生たちは戦っています。東海荒尾校の中3生たちは、ほぼ毎日自習に来て、常に誰かが質問に来ています。
そんな生徒たちにかけている言葉が「Good enough is not enough」です。もう十分やった、今日は疲れたから、続きは明日やろう。と思ってからの一歩が合否を分けます。
その姿を後輩たちに見せて、努力のバトンを繋いでいってほしいものですね。

東海荒尾校、毎日頑張っています!

個別指導部 大倉拓己先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 個別指導部 大倉拓己先生

講師歴は10年以上、塾経営の経験もあるベテラン。得意科目は英語で、イギリス、フィリピンでの居住経験もある。「最初は怖かったけど、今は全然怖くない」とよく言われる。みんなと仲良くしたい寂しがり屋な一面も。趣味は車とバイクだが、バイクは現在お休み中。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA