竹内のつぶやき日記 拾ノ巻~ライバルの存在~ |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

竹内のつぶやき日記 拾ノ巻~ライバルの存在~

こんにちは!

完全個別指導Good大府南校の竹内です。

いよいよ北京オリンピックが始まりましたね!

私はスポーツを観るのが好きなので、とても楽しみにしていますが、
新型コロナウイルスの蔓延が厳しい状態であるので手放しで喜ぶことはできません。

しかし、暗い状況が続く中で、オリンピックというのは一筋の光になると考えています。

今回のオリンピックで私が注目しているのは、羽生結弦選手です。
彼が日本代表として君臨する前から応援しています。
その理由はなんと!私が同い年であるという共通点があるからです。

オリンピック2連覇というほとんどの人がなしえないことをやってきた彼は、3連覇を視野にいれています。
彼がここまで上り詰めた背景にはいろいろあると思いますが、私が注目するところは「ライバルの存在」です。

羽生選手はネイサン・チェン選手という最高のライバルがおり、そして自分自身という最強のライバルがいることによって、ここまで上り詰めてきたのではないかと思います。

これは勉強をする中学生や高校生の君たちにも同じことが言えるでしょう。

「あいつに点数で勝ちたい」「前回の自分の点数を更新したい」

こういった思いが成長に繋がります。

ぜひ、自分にとってのライバルをみつけ、超える努力をしましょう!

個別指導部 竹内先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 個別指導部 竹内先生

愛知県知多郡東浦町出身。学生時代に始めたGoodの塾講師アルバイトで生徒指導の奥深さと面白さを知り、この道を極めたいと正社員に。
Goodでの指導を通して培った「勉強が苦手」な生徒に対する「寄り添うアプローチ」を常に進化させ、成績アップを次々と実現。飽くなき追及はとどまるところを知らない。
趣味はカフェ巡り。苦手なものは虫。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA