限界まで高いところに手を伸ばす方法 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

限界まで高いところに手を伸ばす方法

寒い。
明日から冬休み。冬期講習本番。
受験生にとっては最後の追い込み!!
講師ともども全力で応援します!!

さてここで問題です。
限界まで高いところに手を伸ばすにはどうしたらいいでしょう。
背伸びしてみる、姿勢をよくして指先をピンと伸ばす・・・
様々な考えがでてきます。

正解は・・・
まず、片手を伸ばします。
次に、伸ばした手と逆の方向を向きます。
そして、なんとここで目いっぱい下を見るのです。
そうすると肩や関節がグッと上に上がりより高いところに手がいきます。
最後に背伸びです。

受験生には毎年このメッセージを送っています。
目標に向かって焦る気持ちは十分にわかります。
しんどいですよね。

ただ、この時期、目標に向かって背伸びをする前にこの冬期講習では、
一度振り返って今までやってきたことを基礎からしっかり見直すのです。
焦る気持ちばかりで背伸びしても何度もジャンプしても仕方ありません。
まずは復習、そうすることで自分の目標に手がぐっと伸びることでしょう。
そして、年明け最後の仕上げの背伸びです。

やってみてください。

個別指導部 杉田悠也先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 個別指導部 杉田悠也先生

「全ての道は、第一志望合格とラーメン屋に繋がっている」をモットーに数多の受験生を導いてきた。2022年度の第一志望合格率はなんと96%!!
趣味は魚釣り(ジギング、タイラバ、カワハギをメインに)伊勢湾、尾鷲で格闘中。また、ラーメン屋巡りは知多半島巡礼完了。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA