【中高一貫校】プリントマラソンはじめました |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

【中高一貫校】プリントマラソンはじめました

こんにちは。市原です。
いよいよ3月。当校では学校より1か月早く新学期が始まりました。
中高一貫校対策コースでは、今年度より「自主学習プリントマラソン」を始めました。
これは、「家で何を勉強したらよいかわからない」という保護者様や生徒さんからのご相談から生まれたものです。

プリントマラソンの目的は2つです。
①家庭学習時間の増加
 中高一貫校の適性検査を突破するには、思考力などが必要です。
 勿論基礎学力も大事です。
 基礎学力向上のために、ご家庭でしっかり勉強してもらいます。
②学習の自立
 プリントは、必要分を自分で考えて持っていってもらいます。
 自分で丸付け、解説を読む、直しをする、質問をする、を徹底します。
 いわゆる「正しい勉強の仕方」を定着させます。

当校の生徒のみんなはとても頑張り屋です!
始めたばかりなのに、すでにたくさんのプリントを提出してくれています。
プリント1枚でシール1枚。
みんなと競い合い、楽しみながら学習しています!!

高等部 市原靖久先生

この記事を書いた人

EISUゼミナール 高等部 市原靖久先生

塾講師歴20年を超えるベテラン。今までに志望校に合格させてきた生徒は数知れず。5教科指導可能のオールラウンドプレイヤー。「お子様の成績を上げ、保護者様との対話を大切にする」をモットーに日々精進。ベテランでもまだまだ発展途上中。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA