222 |DIARY|トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

見学予約資料請求(無料)

diary

222

皆さんこんにちは。
Good大府校の松藤です。

タイトルにもある222。
果たしてこれが何を意味しているか…。
中3生の方ならピンときたかもしれません。
2月22日(木)は公立高校の一般入試日です。
恐らくほとんどの人が、合格か不合格かで
人生が左右されるといっても過言ではない状況を迎えます。

とても緊張しますよね。
でも、大丈夫。今までやってきた勉強は裏切りません。
3月8日の合格発表の日に皆さんが笑顔で教室の入り口をくぐってくることを期待しています。

そして、この222という数字は実はとても縁起がいいのです。
というのも、このような番号をエンジェルナンバーと呼び、
特別な意味を持つといわれています。
2という数字は対極、二重性、バランス、一体感、希望、団結などの意味を持ちます。
つまり、2はポジティブな数字なのです。
これが3つそろうとなると相当ポジティブな数字ですよね。
この222は”進歩と前進”、”現状を信じる”といったメッセージをもっています。
今の公立受験を控えた中3生にぴったりな数字ではないでしょうか。

長くなりましたが、EISU生・Good生の皆さんが
3月8日に嬉しい結果となるように祈っています。

個別指導部 松藤基矢先生

この記事を書いた人

完全個別指導Good 個別指導部 松藤基矢先生

愛知県稲沢市からやってきた「勉強嫌いの救世主」を自負。「基礎をしっかりと理解する」をモットーに最短距離で目標に届くように小学生、中学生、高校生の指導にあたる。何気なく使っている公式にも理由がある、その理由を理解できれば怖いものはないでしょう。
趣味は学生時代から続けているバレーと歌うこと。
ラーメンとお肉と揚げ物が大好き。野菜が大の苦手。2024年はアスパラ嫌いの克服に挑戦中。

▶この講師のブログへ

他の記事も読む→

QA