高校受験 |1 |合格体験日記|㈱トップ教育センター 半田市・大府市・常滑市・東海市・武豊町・東浦町・阿久比町の総合学習塾

MENU

お問い合わせはこちら(無料)

success

諦めずにやれば絶対できる | EISUゼミナール

横須賀高校に合格!

成岩中3年 Y・Yさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

諦めずにやれば絶対できる

僕は中2の2月からEISUに入りました。元々怠け癖があったので通塾量の多かったEISUに入りました。最初は不安でしたが、先生たちの授業が面白かったので、毎日楽しみでした。「みらい」の授業では、内申の取り方を教えてくれたので、内申がめっちゃ上がりました。内申の他にも、ほぼ毎日居残りのテストがあったのでとても実力がつきました。僕は受験で後悔したことがあるので紹介します。夏期講習では、主に1、2年の内容を復習しました。そこで、勉強時間が多すぎて、全然集中できなかったし、友達と話している時間もありました。1、2年の内容をやる時間は、それ以降ほとんどないので、夏期講習でちゃんとやってないとほんとに後悔します。なので、夏期講習中はほんとに頑張ってください。全県模試では、難しくて心が折れかけてしまうこともあるかもしれませんが、諦めずにやれば絶対できるので諦めずにやり切りましょう。

テストに受かったときの達成感がすごかった | EISUゼミナール

名城高校(一般進学)に合格!

成岩中3年 F・Aさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

テストに受かったときの達成感がすごかった

夏期講習と冬期講習ってホントに大事だと思う!!朝10時30分~21時55分までってすごいきついけど、その分自分の為になることがすごい多いと思う。例えば、朝からずっと勉強をしているから、集中力や忍耐力がつくし、夏休み中の約30日間勉強をしてたから、夏休みが終わった後でも、勉強する習慣がつく。自分は家だと自ら勉強することがなかなか出来なかったから、塾で勉強ができるのはすごくありがたく感じた。また、TRをずっとやり続けるのはすごい苦痛に感じたけど、全県模試とかで、1教科の点数があがってたり、志望校の合格基準のパーセンテージが上がるのをみると、モチベーションにつながったし、教科書に載っていない新しいことなども知れて、自分の知識量も増えたと思う。夏期講習といえば合宿!!一日目の夜にある数学と英語のテストと二日目帰る直前に行われた理科と社会のテストは難しかったけど、受かったときの達成感がすごかった!!やっぱ合宿での一番の思い出は同じ部屋のSさんがテストに落ちて、12時過ぎまで一緒に勉強をしたこと!!すごい大変だったし眠かったけど、Sさんが合格したときはすごい嬉しかったし、眠れるよろこびを感じた気がする。夏期講習が終わったら本格的に辛くなってきたけど、先生方のおかげでのりこえられることができたので、先生たちには感謝してもしきれないです!特に毛利先生は自分が小学1年生か小学2年生頃からお世話になっていて、中学生になってからは、数学と理科でおもしろく楽しく授業を教えてくれたので一番得意な教科になりました。本当にありがとうございました。受験に受かるまでが本当に大変だったけど、ちゃんと勉強をすれば結果が出てくるから、自分に負けずに頑張って!!

偏差値が上がるのは楽しい | EISUゼミナール

半田高校に合格!

成岩中3年 Y・Hさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

偏差値が上がるのは楽しい

内申は取れません。あんなもの取れるわけがない。なので当日点で勝負しましょう。当日点でゴリ押せば全く問題ないです。ただ、どんなに内申が悪くても提出物は出しましょう。僕が一番大変だったのは数学です。ひらめく才能がない人(ほとんどの人は才能がないです)は徹底的に問題を解きましょう。数学で一番差が出ると思うので気を付けて下さい。ちなみにこの塾で受験に必要な忍耐力を身につけることが出来ました。最大で週7の授業の時はしんどかったです。たまに教室から出て気分転換に散歩をしてました。息抜きは大事です。また全県模試の偏差値が上がるのは楽しいです。中毒になります。気を付けましょう。内申は取れない人もいると思うので勉強をしっかりして当日点をあげましょう。

友達と切磋琢磨して | EISUゼミナール

熱田高校に合格!

成岩中3年 I・Rさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

友達と切磋琢磨して

受験はもっとつらいものだと思っていたけど、意外とそんなことなくて一瞬で終わりました。私はみんなより遅く塾に入ってギリギリのラインで塾に入りました。でも、自信がわいてくるような言葉を先生方がくれたり、友達と切磋琢磨して点数を競い合っていい思い出になりました。最後の全県模試で志望校の合格率が25%だったけど、無事合格できました。やっぱり、合格率はただの数字なのであきらめないようにしましょう!!絶対に!!あきらめなければ夢はどんどん近づいてきます!わかりやすく数学・理科を教えてくれた毛利先生、勉強のやり方を丁寧に教えてくれた奥村先生、かわいくてたくさん話してくれて毎回「最高」って思った竹元先生、質問した時にちょーわかりやすく教えてくれた市原先生。先生方本当にありがとうございました。

受験勉強は一人ではなく団体戦 | EISUゼミナール

半田高校に合格!

阿久比中3年 M・Hさん

受講コース: その他
校舎: 半田西校

受験勉強は一人ではなく団体戦

私が塾に入ったのは中3の冬頃です。それまでは長期休暇の講習のみ参加していましたが、だんだん焦りと不安を感じ始めて入塾を決めました。それまで私の成績は極めて悪いというわけではありませんでしたが、私に普段から勉強をする習慣がついていなかったせいで伸び悩んでいました。そのため、周りが受験に対してしっかり対策をしている中、何から手を付けていいのか全く分からなくなっていました。EISUに入って一番成績の伸びを感じたのは「直前テスト会」です。毎週公立受験と同じ形式でテストを受け、すぐに点数を出していったおかげで、テストに対しての苦手意識をなくすことができました。また、くり返しテストしていくことで自分の本当にニガテな分野を初めて知ることができ、その分野に集中して対策していくことができました。通常の授業では模試に対して先生方が一つ一つ丁寧に解説してくださったので、各分野への理解が深まり、より自分のニガテを克服することができました。それまで私は知識をインプットすることばかり重視していましたが、塾でたくさん問題を解いたおかげで効率よく勉強できたので、積極的に知識をアウトプットする大切さに気付くことができました。また、解けることのおもしろさが自信につながりました。そして1番励みになったのは同じ夢を目指した塾の仲間と、一生懸命支えてくれた先生方です。そこではじめて受験勉強は一人ではなく、団体戦だとわかりました。短い間でしたがありがとうございました。

最後まで諦めなくてよかった | EISUゼミナール

半田高校に合格!

成岩中3年 T・Sさん

受講コース: その他
校舎: 半田西校

最後まで諦めなくてよかった

合格発表当日、Web出願サイトで「本校に合格」を見た時は、とても嬉しかったです。勉強してよかったなと思いました。まず最初に、毛利先生、奥村先生、詩織先生は3年間、市原先生は少しの間ありがとうございました。EISUのテスト対策は毎日演習で他のいくつかの習い事との両立が大変でした。だけど、対策のおかげで勉強する習慣がついたし、内申点も維持することができました。冬期講習からは1・2年生の内容の小テストが毎日あってとても大変だったけど、今となっては最後まで諦めずに続けていて「良かったな~」と思っています。高校生になっても勉強する習慣を続けて、行きたい大学が出来た時に、そこを目指せるように準備していきたいです。最後に、中3生のみなさん!受験勉強は大変で辛いかもしれないけれど、必ず自分のためになると思うので後悔のないように頑張ってください!応援しています!

自制心と集中力 | EISUゼミナール

横須賀高校に合格!

青山中3年 N・Hさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

自制心と集中力

受験を通して学んだことは自制心と集中力が大切だということです。なぜかというと、スマホやテレビを見たくなって集中できないことがたくさんあったからです。このままではいけないと思い、スマホを見る時間を設定したり問題を解くときに時間を測ったり、休憩をとったりして無駄なく効率よく毎日を過ごすようにしてきました。図書館や自習室を利用すると集中力が続いてよかったです。25分学習+5分休憩を繰り返し行うことが多かったです。英単語は耳、口、目、手を使っていました。まず単語を録音して、それを流しながら書いて、発音しながら繰り返すことで、より早く覚えられた気がします。社会などの暗記科目は夜寝る前に20分読んだり、音読したりしました。同じ問題集を2周して、分からなかったものは基礎に戻って一つ一つ苦手をなくすことを意識して取り組みました。朝に、一日の計画を立ててそれ通りに行動していました。1日の計画を分刻みでたてることで、ついだらだらしたくなるのを防止していました。受験の2日前にコロナウィルスに感染してしまったときは、やる気や希望がなくなりそうになりましたが、追試が受けられると分かってからはすぐに切り替えてみんなより7日学習時間が増えた。と、前向きに考えるようにしました。切り替えること、ポジティブに自分を信じることが大切だと思いました。

絶望は前へ進む糧になる | EISUゼミナール

半田高校に合格!

成岩中3年 T・Aさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 半田西校

絶望は前へ進む糧になる

中1、中2と内申は44。「このままいけば中3も大丈夫だろう・・・。」その希望は一学期の通知表を見た瞬間、打ち砕かれた。「40…?」目の前が真っ暗になり全身の血がサッとひくような感覚。様々な声で溢れるクラスの中、私一人だけが取り残されているようで・・・。思い返せばこの4カ月、私は何をしてきたのだろう。受験生だというのに授業中は集中せず、課題は人並み。定期テストは「いつも点数は取れているし」と手を抜いた。その結果がこれだ。当たり前だ。受験という戦いの中、私は、いや私だけが変わっていなかったのだから。受験生になると周りは今まで以上に勉強をする。私が今まで通り、人並みの事しかしなければ、置いて行かれるは当たり前のことだったのだ。40という内申。きっとこのままでは苦しい受験になるだろう。しかし、だからといって負けるわけにはいかない。逆境の中その思いが私の覚悟になった。どれだけ勉強が辛くても、夏期講習が辛くても、私は頑張るしかない。負けたりしない。「40」という数字を聞くと怖くて震えそうになる。しかし、その震えは恐怖だけではない。武者震いとも呼べる、心が震える気持ちだ。どれだけ絶望的な状況でもそれを糧に前へ進むのだ。これを読むあなたは今、不安で仕方がないだろうか。絶望的で前が見えないだろうか。私には分からない。だからあなたに一つ伝えたい。その絶望はきっとあなたが進む糧になる。進んだ先、あなたの未来が幸せなことを祈っています。

圧倒的な勉強量が自分にぴったり | EISUゼミナール

半田高校に合格!

亀崎中3年 I・Yさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 乙川校

圧倒的な勉強量が自分にぴったり

EISUゼミナールの特徴はやはり圧倒的な勉強量です。週5回の通塾があり、それにより半強制的に勉強しなければならず、必然的に学力が上がります。このような方式が自分にとても合っていて、学力を大きく伸ばすことができました。先生たちは個性的で、まず川崎先生は関西弁で特徴的な話し方をしていますが、川崎先生自身はとても親しみやすく、授業も楽しかったです。相馬先生はもっとも付き合いが長く、授業がとても分かりやすい先生で、おかげで定期テストや入試で高い点数を取ることができました。毛利先生は入試に必要な情報も教えてくれて、入試に役に立つ授業をしてくれました。中3の夏には合宿がありました。2日間ずっと「トップへの道」を解き進めて、忍耐力が身につきました。夏期講習と冬期講習では、それぞれでかなり学力がつきました。どれも苦しかったけれど、参加して本当によかったと思います。受験は長くて苦しい戦いだったと感じます。だけど、合格の2文字を見ることができたときの解放感と安心感はすごかったです。EISUゼミナールに入塾してよかったと思います。

「トップへの道」で解ける問題が増えた | EISUゼミナール

半田高校に合格!

乙川中3年 K・Yさん

受講コース: 中学生コース
校舎: 乙川校

「トップへの道」で解ける問題が増えた

私は中学生になってからの3年間、理科と社会がとても苦手で最後まで点数が伸び悩んでいました。受験までに何度か行った全県模試でも、理科と社会が足を引っ張ってしまい、思うように点数が取れませんでした。中3の後半から始まる直前テスト会でも理科と社会の点数が悪く、ずっと不安な気持ちになっていました。ですが、塾でさまざまな過去問を解き、「トップへの道」を解く時間があったことで、少しずつ解ける問題が増えていった実感はありました。理科では毛利先生が、わかりやすく理解できるまで説明をしてくださったおかげで、さまざまな問題のパターンへの対応力がつきました。社会では相馬先生が、わかりやすい授業をして下さり、定期テスト対策でのわかりやすい問題解説をしてくださいました。川崎先生も授業がおもしろく、わからない問題があれば、私がわかるまで教えてくださいました。先生たちのおかげで合格できたと思います。本当に感謝しています。

QA